日常生活の中で楽しめる工夫いろいろ


by yukihime70
5月12日 大型バスで三宮駅前を出発。
ラコリーナ近江八幡 に到着。 こんなところがあったんだ。初めて来た、のどかで静かな庭園とケーキの老舗だ。
e0149151_08280948.jpg
変わった建物と美味しい空気に
思わず胸いっぱいの幸福を感じた。
e0149151_08291821.jpg
焼き立ての美味しそうな匂いのする バームクーヘンを食べるために大勢の人が並んでいた 。
建物の中を抜けて広い駐車場の反対側に出ると 芝生で覆われた屋根の建物、長い通路や 壁面に ぎょぎょっ!
またまた新鮮さと心地よさを感じて深呼吸。


e0149151_08320174.jpg
しろつめぐさやれんげそうが優しく一面を覆いゆったりした[さと山]が一面に拡がっているではないか!
ひとり参加なので姫と同じようにお一人ぶらりの同年齢位の方に話しかけて一緒に散歩する。全ての屋根が芝生なのだ。水が滴り落ちる仕組みになっている。不思議!不思議‼
お陰で暑さもかなり軽減されて気持ち良く散策できる。
e0149151_08305867.jpg

いつもの癖で下調べもせず参加する姫は白紙の状態で

感動を味わってから、徐ろに知識を現場で吸い込むのだ


e0149151_14061850.jpg
  ラコリーナとは

{パンショップなど、ゆったりとした自然の流れに添いながら

長い年月をかけて手がける壮大な構想。

これからの人と自然、共に生きる“いのち”の在り方を

見つめ、ラ コリーナ近江八幡から

世界へと発信してゆきます}

という趣旨を知り↪ウーンなるほどね〜!

それがこんな建物でありお庭なの。たねやという和菓子の老舗なのですね
ブランドとか老舗とかにはあまり興味がないので知らなかったわ〜‼

昼食は
e0149151_08340327.jpg

e0149151_08361870.jpg
琵琶湖の北側にある休暇村近江八幡で豪華な近江牛の昼ご飯
これまた琵琶湖を眺めながら、非日常の豪華さと味に幸せ!!111.pngを感じる。

busは30分もしないうちに水郷巡りの里についた。
e0149151_08372976.jpg
手漕ぎ舟に乗ってたっぷり一時間は夢の世界!琵琶湖なのに水が茶色❓
30年前に母 をつれて親孝行の真似事でのったなあ!懐かしく思いを馳せながら117.png母を思い出しながら😍😎
e0149151_08384576.jpg
亀さんこんにちわ〜107.png
e0149151_08394687.jpg
水郷のさと<まるやま>
青空とほどよい背丈の葦の間をゆったりゆったり(^o^)/(*_*)\(^_^)/
船頭さんと交わす楽しい会話。128.png
e0149151_08404203.jpg
時々行き交う舟の客と挨拶代わりに手を振る110.png今が一番良いシーズンだとか?


舟から下りて近江商人の町並み散策を楽しむ、(自由行動30分)
e0149151_09471602.jpg
    [近江兄弟社のW.M.ヴオーリズ像]
昨年チラッと散策していたので今回は地図を片手にスタコラサッサと確認しただけのウォーキング。
次回チャンスがあれば?
e0149151_09482786.jpg
ロープウェイにも乗りたいなぁ(⌒0⌒)/~~
美術館にも入りたいなぁ(⌒‐⌒)
e0149151_09492375.jpg
ヨロシクー  と  チェックを入れて帰路についた。
e0149151_09501792.jpg
今回のような「たねやの和菓子」「近江牛」など贅沢は出来ないが古い 街並みをのんびり、ぶらり散策は魅力満点だ。

[PR]
# by yukihime70 | 2018-05-23 08:25 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)