日常生活の中で楽しめる工夫いろいろ


by yukihime70

颱風、    雷親父、

テレビの画面に速報が忙しく登場して、台風の進路をまるでパパラッチのように追跡し、知らせてくれる。
この状態を親切と受け取る事としながらも、慌ただしい時代です。
はい、気をつけて準備したり、迎え、ながらも?

ノンビリ他の番組のテレビを見てられる幸せ。

e0149151_05283282.jpg
e0149151_05283354.jpg

たいふう18号が通過する数日前の夕やけ。こんな美しい夕陽を狭ーいマンションのベランダからひとりぼーんやりと眺める日がすぐ来ることを願いながら、台風をやり過ごす。

e0149151_05490385.jpg

(あいなの里公園の古民家にて)


❛❛❛❛❛❛❜❛❛❛❜❛❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝❝
最近雷親父がいなくなった。
ホッとするよりも心の片隅で不安と寂しさを感じるのは何故?
こんな時ポット暖かみを味わった一瞬。
メール、ラインの交信途中返信が途絶えたので急な用事でも?軽く考えて、そのまま切って風呂に入った。
数日後に遠く離れて暮らすメール、の相手から『突然交信が途絶えたので倒れたのか?死んだのか?』と心配したときつく叱られた。
これこそ
「自分のために怒るのではなく。相手のために叱る 相手を心配するあまり叱る心が爆発」


『怒る』『注意する』『怒鳴る』のどれでもないまさに【叱る】だろう
こんなに心配してくれる人がいたんだ〜と思うとキュンと胸が痛むというより嬉しく感じたのはなぜ。

自分が子供時代に返ったような懐かしさを味わった!
いいもんですね〜。叱ってもらえるということは。
e0149151_05283658.jpg
e0149151_05283827.jpg

ひさしぶりの感動です。

被害の大きい地方の方々には申し訳ないけど9月の台風シーズンは誠におちおちしてられない月。爽やかな青空と太陽に照らされた
静かな朝を迎え台風の通り過ぎた公園でラジオ体操が出来る幸せに感謝。
敬老の日万歳😅😄

[PR]
# by yukihime70 | 2017-09-18 04:49 | 関心!感動!感謝! | Trackback | Comments(4)